スポンサードリンク

2017年01月23日

マクドナルドのコーヒーが変わったと聞いて飲みに来た。

マクドナルドのコーヒーは100円で飲めるしそこそこの旨さはあってコスパは以前から高かったです。


だからコーヒーだけで注文することもありました。


そのコーヒーが変わったと聞いたので、ちょっと飲みにきました。


20170123095709633.jpg


コーヒーだけっていっても腹は減ってましたからセットで注文です。


早速いただきました。




以前のマクドナルドのコーヒーはどちらかというとコーヒー味と考えるとワイルドな味わいでした。


悪く言えば雑味があるとでも言いましょうか。


酸味と苦味が強く、脂っこいマックのハンバーガーを食べたあとにはちょうどよかった感じがします。


香りも苦そうな匂いがしてましたね。




今回、変わったと言われるコーヒーは、単品でそのまま飲みやすい優等生的なコーヒーという感じがします。


酸味、苦味、旨味のバランスが良く、本当にコーヒーを楽しむためのコーヒーという感じです。


口の中にコーヒーの後味が残りにくいさっぱりとしたものに変わっています。


この辺をどう感じるかというのは個人差があるはずです。


以前のワルド然としてたほうが好きだという人も居るだろうし、今回変わったコーヒーのほうが飲みやすいと感じる人も居ると思います。


あとはコーヒーなんてそんなに変わらんという人も居るかもしれません。


だから「変わったから美味しくなりました」というのはマクドナルドの自分勝手な押しつけであり、評価は消費者が出してくれるのを待ってからでも良い気もします。


マクドナルド側としてコーヒーを美味しく飲まそうと思えば、注文した品に対してそれぞれ違うコーヒーを提供することまで考える必要があると思うんですよ。


わたし、コーヒーにはうるさいですよ。
posted by Mr.T at 10:08 | Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。