スポンサードリンク

2017年09月29日

YOGA TAB3 10で作る最小限システムのホームページ作成環境

色々と試行錯誤を重ねて辿り着いたアプリがありましたので紹介します。



まずAndroidアプリでファイラーとしてX-Ploreというファイラーです。

こいつは通常のファイラーでできることは、ほぼできるみたいです。

それに加え、クラウド上に有るファイルも扱えます。

もう一つ、FTP機能も備えているので編集したHTMLファイルをアップロードすることができます。



HTMLを編集するのにQuickEditっていうテキストエディタです。

これもクラウド上に有るファイルを編集できます。



QuickEditで編集したファイルを、X-Ploreでアップロードするっていうのが大体の流れです。

でもこれでは編集したファイルをブラウザ上で確認することができません。

そこで、雛形を用意します。

書き換える場所を決めておけば、変な間違いは起きません。

作り終わったらアップロードして確認しても問題ないレベルでしょう。

万が一間違っているようならアップロードしたホームページを確認してからでも良いですしね。

SEO的にも元の雛形が正規表現できっちりされていれば、続けて作るファイルもSEO的に大丈夫だということになります。

あとはキーワードとかのSEO対策をするだけですね。




そんなこんなで最小限システムの構築が完了しました。

結果、YOGA TAB3 10、スマホ、モバイルバッテリー、Kodak Z915という構成になりました。

コンデジはInstagram用ですから、これを一眼レフに変えても良いかもしれません。

わたしは軽いほうが良いのでZ915で完成です。



おしまい。
posted by Mr.T at 16:17 | Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。