スポンサードリンク

2016年11月10日

PSPの電源を入れてみると時間設定から始まった。

どういうことかというと、PSPのバッテリーがすっからかんになって本体時間を維持できなくなったということです。

それほどまでに電源を入れていませんでした。

PSPは本体背中にゲームを入れて遊びます。

何が入っていたかというと、イースT・Uでした。

たしか安かったから購入したものです。

そして懐かしかったから購入したものです。

初めてみるとイースTのはじめの村から出ていませんでした。

しかし音楽は聴いているだけで懐かしさを感じます。

ただし、操作感は全く違います。

それでもイースだと思わせるところはさすがの出来栄えですね。

もう少し時間ができたら遊び直します。
タグ:PSP
posted by Mr.T at 23:43 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。