スポンサードリンク

2017年01月05日

最近の図書館の良い所、悪いところ。

今日は朝から新年の挨拶まわりでした。


それでも午前中で終わってますので、午後は嫁と子供の相手をして昼食を食べました。


嫁が友達のところへ行ってくるというので子どもと一緒に送ってあげて、一人で図書館へ来ました。


図書館というと本を無料で借りるだけのところという認識しか持っていない人がほとんどでしょう。


わたしもそうでしたから。


地元には30年以上前からある図書館があります。


そこは確かに本を無料で貸し出してくれる場所でしかありません。


最近はというと、本を読むスペースと貸出しのほか、CDの貸出を行っていますし、DVD鑑賞はもちろんその貸出、自習室というものまであります。


更には研究個室というものもあり、ここは一人で貸切スペースとなります。


鍵付きなので一旦外出してもいいそうです。


さらに無料Wi-Fiであるfreespotまで完備しています。


この辺は運営している場所にもよるのでしょう。


ただ、公共の場所としてfreespotを設置している図書館は多いと思います。




この研究個室、土日は混雑するので借りるにしても次の人が待っていれば空け渡さなければなりません。


でも平日は延長できるそうです。


そして電源まで常備しています。


パソコンの持ち込みもOKなので、電源ケーブルと一緒に持ってくればここで仕事がじゅうぶんできる環境になります。


資料は図書館なので閲覧し放題ですしね。






良い所を書きましたが、悪いところというのもあります。


飲食できないところでしょう。


長くいれば腹も減るし喉も渇きます。


まぁ、公共の場として貸し出しているスペースでマナーとして考えれば納得できるところですけどね。


漫画は置いてませんので、その場合はネットカフェへ行くのが良いと思います。


あらためて、図書館は良いところですよ。
posted by Mr.T at 16:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。