スポンサードリンク

2017年09月28日

再びタブレットでホームページを作ろうと環境とアプリを見なおしてみたら。

最近、機動力をできるだけ生かせないかと思い最小限システムをずっと考えていました。

ブログだけならタブレットで充分だったんだけど、ホームページを作ろうと思ったらかなり効率悪いことが判明してしまったんですね。




そこでもう一度システムを見なおしてアプリを吟味してみました。

まずFTPアプリがパソコンほど良いものがないこと。

テキストアプリでクラウドにアクセスできるものが無いと思っていたこと。

HTMLを修正のみの状態にしておくこと。

これだけ直したら、見違えるほど効率よくホームページの作成が出来るようになりました。

あとコピペするものに関しては、グーグルKeepを使えばいいかと思ってます。



まずテキストエディタですが、Quick Editというアプリを入れました。

これは直接クラウド上にあるファイルを扱えます。

使おうと思えばFTPまで出来そうです。

ただ、使い勝手は別のアプリがあったので、そっちを使うほうが間違いなさそうです。



で、そのFTPアプリですが、X-plore File Managerというファイルマネージャーを入れました。

2画面で操作できるのでコピーが簡単なんです。

これもクラウド上にあるファイルを直接扱えるので、アップロードが楽なんです。

この2つは立ち上げてすぐに作業に取り掛かれるので作業効率的にはかなりいい感じですよ。




あとはホームページのHTMLを修正するだけにしておくということです。

全体の形を作っておくこと。

正規表現にしておくことで元のファイルをコピーして使いまわして置くだけで文法的にはSEO的にも間違いのないものを量産することが出来ます。

長くみれば正当なSEO対応と言ったところでしょうか。

簡単に作ることを大前提としたシステムが出来上がりました。

これでパソコンを持ちだして作業することも減りそうですね。




考えてみればクラウドが出来た時から軽量なシステムを構築する段取りはできてたような気もします。

フル装備のパソコンが必要なくなってきたのもその頃でしょう。

必要な機能だけで作業できることが効率よく作業できることに繋がるというのは良いものです。

これでわたしのかばんも軽くなれば良いんですけどね。


おしまい。

タグ:タブレット
posted by Mr.T at 23:20 | Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。