スポンサードリンク

2017年10月01日

Chromebookでもホームページを作成できる環境を作っておく。

せっかくYOGA TAB3 10で最小限システムを構築したのはいいのですが、いかんせん動作がモッサリすぎるんですね。

これはYOGA TAB3 10の性能の低さからくるものかと思ったのですが、やはりフルブラウザでの作業も入ってくるので仕方のないところみたいです。

そこで、Chromebookでも最小システムを構築することにしました。

といってもすでにクラウド上にデータは有るので、それを扱えるかどうかの確認になるだけなんですけどね。



やはり動作はサックサクではかどります。

グーグルDriveともシームレスでファイルのやり取りができるので、快適度で言うとAndroidタブレットよりも快適です。

はっきり言ってAndroidでホームページ作成って結構厳しいのを再確認してしまっただけでした。




最小限システムを再考してみると、

メインをChromebookにして、FTP用でスマホ。

あとモバイルバッテリー。

モバイルバッテリーはChromebookが充電切れても大丈夫という安心感がありますね。

10時間は駆動するのでそれはありえませんけど。

あとコンデジにZ915が最小限システムとなるのかな。


おしまい。

タグ:Chromebook
posted by Mr.T at 15:30 | Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。