スポンサードリンク

2017年11月03日

iPhone Xというアップルの最新機種を考察

巷ではとても賑わいのあるiPhone X。

なぜこれほどまでに賑わい及び人気があるかということを検証していこうと思います。



iPhone Xはアップル製品の最新機種です。

これはスマホ及びタブレット、パソコンを含めて今現在の最新機種ということです。

そしてiPhone Xの性能について、MacBookをも超えるCPU性能を備えているようなのです。

わたし自身がCPU検証をしているわけではないので、ネットからの情報となります。

CPU性能がすでにベンチマークベースでパソコンを超えていると言われる事自体、凄いことです。

小さなスマホの筐体の中にパソコン以上のCPUが積まれていて、それを効率良く使えるようにアプリを選定してれば、間違いなくパソコンよりも快適になる事もあると思います。

すごい時代になったものですねぇ。



パソコンでの作業が、もし書類作成程度のことであれば、すでにiPhone Xで事足りるということになります。

ただ、デメリットとして画面の小ささがありますね。

持ち運びに便利なiPhone Xなので、その辺は画面の見やすさとトレードオフだと思います。

しかしCPUのベンチマークでパソコンを超える性能を持つiPhone Xです。

パソコンで快適なのですから、わざわざiPhone Xで書類なんて作成しても意味がありません。

それよりiPhone Xを使って動画の編集などをしたほうが実用的かもしれませんね。

それほどの性能があるということです。

マルチメディア関連を扱わせても良いということでもあります。








わたしはandroidを使っています。

スマホでも普通に動画編集しています。

かんたんなものであればパソコンで編集する必要さえありません。

それで不満に思うこともないくらいですから、最近のアプリの出来はとても良いものです。

それがiPhone Xであったとしても同じでしょう。

動画編集を任せても、パソコンと同等以上の性能があるのですからね。


単純な性能だけであれば、androidと合わせても最強かもしれません。






iPhone Xはアップル製品との連携で、更に便利になるということです。

クラウドサービスを利用することで他のアップル製品をシームレスにファイルをやり取りできるんです。

すでにMacのみならずWindowsでもクラウドサービスを利用すればどの端末でもシームレスに利用することは可能です。

しかしアップル製品のiPhone Xしかり、iPadなどもそうなのですが、説明書を見なくとも直感的に利用することが出来るほどわかりやすくて使いやすいようなのです。

わたしの実弟がiPadを使っていて、そう言っていました。

それを聞いて、わたしもiPad使いたくなった程ですからね。

ただ、その時すでにandroidタブレットを使っていて、テキスト制作環境を整えていたものですから、iPadを使うことはスルーしましたけどね。

使いやすいって言うことだけで使うことに対する敷居は低くなります。

androidは複数のメーカーから機種が販売されています。

そこにandroidのデメリットがあるんですね。

多種多様のプラットフォームに対応させなければならないandroidOSだからこそ、細かいところまでの制御に関して行き届かないということがあります。

しかしiPhone Xはアップル製品であり、他のメーカーではiPhoneのOSであるiOS は使えません。

だからこそiOS に特化した筐体を作ることが出来るとも言えます。

本体の販売に他社が絡んでこないということが価格高騰のデメリットにもつながりますが、本体の性能を目一杯引き出すことが出来るのもiPhone シリーズの最大のメリットでもあるんですね。









iPhone Xですが、予約が開始されて発売日当日に手にすることが出来る人は何人いるのでしょう。

ネット予約ではすでに発送までに時間がかかってしまう人が続出しているようです。

実店舗でも数は少ないけど販売するようですから、当日iPhone Xを手に入れられる人もいるでしょう。

でも圧倒的に発売日を過ぎて手にする人が多いのも事実です。

ただのスマホなんですけどね。

それほどiphoneの人気があるということでもあります。





結局ベンチマーク上ではパソコンを超え、その使い勝手はiPhoneを引き継ぎ、最強の端末のように思えます。

ある意味間違いではありませんが、所詮iPhone Xも道具です。

道具は使い方によってはとても便利です。

しかし上手に利用することができなければ、そこに差は生まれないというのも事実です。




わたしの考え方なのですが、新しいものを手に入れて、使い方になんの変化もないようなら、わざわざ機種変する必要のないものと考えます。

要は使う人次第ということなんですね。

巷で賑わっているiPhone Xも、どれだけ使いこなせている人がいるか一度調べてみたいものです。




タグ:iphone X
posted by Mr.T at 17:26 | Comment(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: